新着情報

2020.04.09 弊社の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)への対応について ~緊急事態宣言を受けて当社の対応について~

令和2年4月9日

各 位

総務部長

 

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)への対応について

~緊急事態宣言を受けて当社の対応について~

 

新型コロナウィルス感染症への対応について、社員の皆さんも感染予防に努めていただいて いると思います。状況が刻々と変わる中、4月7日政府より「緊急事態宣言」が発令されました。感染爆発を防ぐためにも、当社としても厚労省の発表、政府の指針等も踏まえて「人との接触  機会」を減らすことを目的に、下記の対応を行ないます。社員の皆さんも、引き続き、更なる   感染予防と健康管理の徹底にご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

1)就業時間について

①業務開始時間を中間に前後1時間程度の時差出勤を認める。

②月曜日から金曜日に週の所定の時間を勤務(祭日の無い週は40時間)とする。

※いずれの場合も上司へ申告すると共に、業務に支障がないように客先・関係者へ、時差出勤を行うことを連絡すること。

 

2)通勤について(緊急事態宣言期間中の通勤方法変更について)

公共交通機関を利用している従業員について、現在の通勤時間帯の車内込み具合いを判断した上で、会社へ申告している通勤手段・経路と異なる通勤を許可します。

通勤方法を変更する際は、必ず上司へ報告すること

・自動車通勤を認めます

・カーシェア通勤を認めます、社用車の利用も認めます

・自動車の利用について、燃料費は社が負担します

・駐車場の利用について、料金は社が負担しますが場所は各人で確保すること

・自転車通勤を認めます

・いずれの通勤方法でも労災対象となるので、安全には十分に配慮すること

 

3)行動の自粛について

3密(政府広報)を避ける行動のほか、一層の不要不急の外出の自粛とともに、夜の懇親会・  会食を自粛して下さい。

 

4)有給取得の奨励期間について(緊急事態宣言期間中5/6まで)

業務調整のできる方は、有給休暇の取得を積極的に推奨します。所属部署の業務に支障のない範囲で、取得希望日を調整してください。(所属長は時季指定権を実行できます)

期間中は有給取得を優先し、休日出勤の振替にはいたしません。

カテゴリー
pagetop

Copyright © MATSUOSEKKEI All Rights Reserved.