新着情報

2020.04.01 弊社の労働者派遣法第30条の3の規定による派遣労働者の待遇について

令和2年4月1日

 

各 位

総務部長

 

労働者派遣法第30条の3の規定による派遣労働者の待遇について

 

「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の 保護等に関する法律」 (昭和60年法律第88号。以下「労働者派遣法」という。 )による、派遣元事業主 に求められる、派遣労働者の公正な待遇 の決定方式について、【労使協定方式】 とする。

 

 記

 

1.労使協定の基準について

・労働者派遣法第30条の4第1項の規定による。

 

2.対象となる派遣労働者の範囲について

・無期雇用従業員 のうち、派遣先で業務に従事する従業員とする。

・定年退職後再雇用による 有期雇用従業員 のうち、派遣先で業務に従事する従業員とする。

 

3.労使協定の有効期間について

・令和2年4月1日から令和3年3月31日までの1年間とする。

以上

 

 

カテゴリー
pagetop

Copyright © MATSUOSEKKEI All Rights Reserved.